不安が無くなるサロン経営方法

サロンオーナー

こんにちは!

サロンの学校 栃尾京子です。

 

 

 

先日、生徒さんから、

「今月過去最高150万出ました!!

でも来月が予約が少なくまたもヒヤヒヤです。

毎月安心する日はないです」

というラインが来ました。

 

 

彼女はサロンの学校に入って

2〜3カ月目位で急成長し

今は安定して100万は超えています。

 

 

 

 

素晴らしいです。

 

 

 

 

しかし、安定して100万超えてもヒヤヒヤしている

これは何故でしょう??

 

なぜ100万を余裕で超えるサロンが

ヒヤヒヤしたり、不安がよぎるのか。

 

 

 

 

 

 

それには大きな原因があります。

それは「集客」に頼った経営をしているからです。

 

 

 

新規集客は当然大事です。

でも、新規に頼る経営は

常に新規を追わないと「売上」が立ちません。

 

 

売上の方程式は

売上=顧客数×単価×来店頻度+物販

 

 

 

 

どこが上がっても売上は上がりますが、

顧客数ばかりに目を向けるのは一番大変な運営です。

 

 

  • 1人1人のお客様の単価が上がったらどうですか?
  • 1人でも多くの方の来店頻度を上げたらどうですか?
  • 1人でも多くの方に物販販売できたらどうですか?
  • 1人でも多くの方がキャンペーンに乗っかってくれたら?
  • リピート取れなかった人に声掛けして来てくれたら?

 

 

 

 

そこに新規が数人入ってくるから

心も売上も安定するのですよね?

 

 

 

 

新規集客とどちらが楽かよく考えてください。

売上=集客という一番リスキーな考え方をするから不安になるんです。

 

 

もっと簡単な方法は

「既存客」に売る物を増やす。という事です。

 

私はサロンの仕事とサロンの学校の仕事と

制作事業がありますので

サロンのお客様が全盛期よりだいぶ減りましたが、

既存のお客様とチラっと入ってくる

新規だけで100万は毎月超えます。

 

 

 

人数をこなす事が出来ないので、

単価と物販とオプションなどで売上を作り出します。

 

 

 

既存客で9割・新規で1割で安定すれば

精神的な苦悩はなくなりませんか?

 

 

 

 

又、回数券やコース売りをする場合も同じです。

 

 

 

 

そこで人数的にこなせなくなったら、

スタッフ展開していくなり単価アップが必要ですね。

 

 

 

 

新規集客だけに頼る経営はリスクがあります。

コロナで分かったと思います(*^^*)

 

 

 

ある程度の売上は既存から。

そこにプラスして新規が毎月1割入ってくれば安泰ですね(*^^*)

 

 

新規が入ってくる仕組みが出来ているのだから、

次に目を向けるのは、

「既存への仕掛け」だという事です。

 

 

 

新規の仕組みが出来ていない方も、

まずは既存売上を上げる方が簡単ですよ。

 

 

 

どのように既存へ仕掛けるのか??

どんな仕掛けをするのか??

 

それはサロンの学校でじっくり学びましょう☆

 

 

 

サロン専門経営塾・HP・ブログヘッダー作成・

広告用LP・看板・集客用画像制作・

メニュー表・などの制作物に

関するお問い合わせは下記より↓

サロンの学校HP

 

それでは本日はこの辺で☆