タロット霊感占い師に言われた一言

こんにちは。

サロンの学校 栃尾です。

 

 

早いものでもう1月が終わってしまいましたね。

 

 

私のリサーチによると、

1月売上が落ちたサロン様が多いようです。

 

 

 

「なぜ1月売上が落ちるのか」

というと簡単ですよね。

お休みが多いから。

そして、

お客様も正月気分が抜けていないから

です。

 

でも、だからといって、それを鵜呑みにし、

売上を落としているわけにはいきませんよね?

 

 

 

 

なので、

本日は売上の考え方を簡単にお伝えします。

 

 

 

売上というのは、

ここ何度もお伝えしていますが、

「顧客数」×「単価」×「頻度」+物販

ですよね。

 

 

 

 

どこを伸ばしても売上アップに繋がります。

 

なので、例えば、

あなたが

「毎年1月の売上が落ちる傾向にある」としましょう。

 

 

先に1月に売上が落ちる事を予想しているなら、

12月の初旬には、

既に1月の対策を取り始めなければなりません。
 

 

 

 

 

「私は〇月は運気が悪いんです~」

なんてスピ的な事を仰る方がたまにいますが、

それは対策をしてから言いましょう(笑)

 

売上の3分の2を、前月の中旬前には貯蓄

できるようにしておくと

精神的にも安定し、思う存分、

その後色んな事が試せる余裕が生れます。

 

 

 

当月の売上を当月につくるのは余韻部分。

⇒プラスαでどれだけ売上が伸ばせるかの部分。

 

 

 

 

「基本ベースは前段階で

3分の2の売上を作れるようにしておく」

 

これが大事です。

 

 

 

 

その為にも、

数字のチェックは重要なのと、

そうなるように、常に先を考えた仕組みが必要です。

 

 

 

 

 

 

行き当たりばったりで行っていると、

毎月結構しんどいので、

余裕ある経営の仕組みを作り上げましょう!!

 

 

 

 

まだ全体の売上が低い方も考え方は同じです。

 

 

 

 

売上が少なかったら、

月の半ばまでには、次の月の予約枠を〇枠埋める!

これを目標にされるといいですよ。

 

 

 

 

 

参考にしてください☆

 

追記:

 

先日、すっごく当たると評判のタロット占い師さんに、

 

「栃尾さんが伝えているレベルは高度だから、

配信しても理解出来ている人が少ない」

と言われました(笑)

 

「宇宙人が人間に宇宙語を話している感じ」

と言われショック(笑)

 

 

なので、これからは例え話なんぞ入れながら、

分かりやすくお伝えする事を心がけていきますね(*^^*)

 

 

では本日はこの辺で☆

 

 

 

 

HP・LP制作についてお知らせ

※サロンの学校の制作は、ただ作りこみだけではなく、

マーケティングアドバイスが出来るのが最大の強みです。

※HP/LP制作依頼は只今満員です。

が、制作までにヒヤリングの時間などを有しますので、

お問い合わせは可能です。

 

サロン専門経営塾・HP・チラシ・ブログヘッダー作成・

広告用LP・看板・集客用画像制作・

メニュー表・などの制作物に関するお問い合わせは下記より↓

サロンの学校HP