正しいサロンメニューの作り方

 

こんにちは。サロンの学校 栃尾です。

 

 

最近、1dayコンサル体験を受けて下さったサロン様のお話なのですが、
直感でこのサロンは「売れる」と確信しました。

 

 

集客はホットP。
毎月2名程の新規がきて、リピートは100%。

 

 

ホットPの担当の方からも珍しいですと言われるそうです。

 

 

ホットPは体験あらしのような方がいますし、
リラクゼーション系でホットPからのリピが100%というのは、かなりの物だと私も思います。

 

 

しかし、なぜそのようなサロン様が、コンサル体験に来たのか・・・

 

 

というと、

ある一定ラインまでは売上が伸びたが、その後の伸び悩みでした。

 

 

でもこの
原因は明らかです。

 

 

①商品の打ち出し方が甘い。
②思い付きでメニュー構成をしている。

 

 

この2つです。

 

 

メニューというのは、
思い付きで作るだけ「損」です。

 

 

毎回お伝えしているように、
売上というのは計算のもと作り出すものなので、

 

 

売上が上がるビジネスモデルを考えた上で、メニューを当てはめなければ、
売上目標を達成するわけがないのです。

 

 

皆さん、近くの似たサロンと同じような単価設定にしたり、
技術習得をした先生に相談して金額を決めたりしている方が殆どなのですが、
勿体ないことです。

 

 

先日も生徒さんのメニュー添削をしましたが、
全部やり直しでした。

 

 

自分では完璧と思っても、
人が聞いた時に全く理解できなければ、買ってもらえないですよね?

 

 

結局のところ、最終的にはカウンセリングでその説明をするのだから、
お客様が聞いた時に「それ欲しい!」と思って貰えるような
メニュー構成(バランス)が必要なのです。

 

 

また、売上を上げようと思ったら、大事なのがビジネスモデルです。

 

 

本当は20万程買ってもらえるお客様なのに、
ビジネスモデルに基づいてメニュー構成を作っていないばかりに8000円。
なんてことばかりです。

 

 

サロン経営を知らないということは「損」でしかありません。

 

 

方程式を知った上でビジネスを行うのは基本中の基本です。

 

 

また、ホットPを見ていると、見せ方が甘いサロン様ばかり。

 

 

自分のサロンの分析が出来ていないのと、ライティングが苦手だからだと思います。

 

 

それだけで、見込み客は他のサロンへ流れていきます。

 

 

先ほどのサロン様は

「いくら技術があっても、売上は上がらない」という事に気が付いて、
体験コンサルに申し込んだそうです。

 

 

技術力ある人が売る経営力を身に付ければ?
当然売れるわけです。

 

 

技術力がある・自信があるサロンは売れます。
これは私の経験上間違いありません。

 

 

売れるサロンが増えると世で救われる方が増えますね♪

 

 

売れるサロンを作りたい方は、間もなく募集するコンサル体験にお申込み下さい。

 

 

では本日はこの辺で☆

 

 

経営なんぞで不安にならず、お客様の為に我武者羅になれる同志が増えますように☆

 

 

 

プロフェッショナルセラピストの育成~サロン覚醒プログラム
5日間の無料動画はコチラ↓
https://landingpage.salon-jyuku.com/5steps_sns/

 

 

「サロン覚醒プログラム」個別相談説明会は↓
https://landingpage.salon-jyuku.com/thanks-maninsalon/

 

 

 

 

 

お問い合わせはお気軽にLINEからどうぞ♪

 

 

 

 

 

【お知らせ】

 

クオリティが高すぎる
サロン専門【HP・LP制作について】

お陰様で大好評の制作サービスです!
他の制作会社との違いは下記をクリック♪

サロン専門 HP制作